2003年7月6日(日)

 夏風邪さらに悪化。人間、体調が落ちるとカラダが睡眠を欲するもので、ここ数日なんだか眠くて仕方ない。睡眠時間もふだんの自分にすればずいぶんとっているのだが、それでもまだ足りないようで、なかなか仕事が進まない。

 ROVO@新宿リキッドルーム。恒例のイベント「MAN DRIVE TRANCE」だが、こないだの日比谷野音がこれまでのROVOの集大成だったとすれば、今回は新しいフェイズに突入した彼らを示していた。ボサ・ノヴァ調のリズムの20分近い大作から始まり、ジャズ・ロック色濃い変則リズムの曲など、いきなり新曲を4曲(だったと思う)。いずれもリズムを強調した出来で、ここまででもうかなりアゲられたが、本編最後の「SUKHNA」、さらにアンコールの「極星」と、すさまじいばかりのテンションに完全に圧倒された。野音での開放的で歓喜に満ちた明るいノリに対して、6月にNHKライブビートで広瀬淳二と共演したときに近い、シリアスで内省的で緊張度の高い演奏。野音より良かったという声もあり、ぼくもそう思った。今後に非常に期待が持てる演奏だった。気分が良いので終演後もガンガン飲み食いして、またも明け方帰宅。これ書いてるのは月曜の午後ですが、さすがに体調は最悪。ちなみに会場で先行発売していた『勝井祐二ヴァイオリン・ソロ』、7月16日発売のカルメン・マキ&サラマンドラのアルバム、ともに出来はかなり良いです。

 そして、いよいよ今週末に迫った"bug"のお知らせです。今回も前回同様NEW WAVE特集ですが、今回はUKに限定しないNEW WAVE全般と、その周辺の音がガンガンかかります。はやい話がNEW WAVEを中心に「なんでもあり」な夜。照明などもいっそうパワー・アップして、前回以上の盛り上がりが期待されます!

b u g - new wave special pt2 -

7/12(土)21:00 〜 29:00 ¥2500(2drink)
at Bullet's(西麻布) map
DJ:小野島 大、今村 健一、ritz、24no
Guest DJ:石田 昌隆、岡村 詩野、中野 泰博
http://home.catv.ne.jp/rr/bug/

time table
21-22 onojima
22-23 imamura
23-00 ritz
00-01 ishida
01-02 okamura
02-03 nakano
03-04 onojima
04-05 24no

 雨が降らないことを祈りつつ……みなさまのお越しをお待ちしてます。