2003年7月25日(金)

 フジロック初日。これを書いてるのは8月6日で、2週間近くたってしまった今となってはディテールの記憶は曖昧になってるし、相変わらず忙しくてこと細かに感想を書いている時間がないので、申し訳ないけど詳細は今度出るミュージック・マガジンに書いたレポートを参照してください。この日見たのはミッシェル→スチャダラパー→シアター・ブルック→UA→マイケル・フランティ→メイシー・グレイ→アンダーワールド→プレフューズ73。どれも好演・力演だったが、とりわけ久々に見たスチャと、音楽による最高のコミュニケーションの形を見せてくれたマイケル・フランティが印象に残った。