2003年7月17日(木)

 青山のV2レコードで、バッファロー・ドーター取材。9日の日記ではまだ本決まりではなかったのではっきり書けなかったが、新作はV2を通じて世界配給されるのである。取材は久々だったが、じつにオトナな人たちと痛感する。受け答えも余裕たっぷり。肩の力を抜いて作りたいものを作れたという満足感がうかがえ、新作での幸福感と開放感に満ちた仕上がりが納得できる感じだった。ム〜〜グさんのビミョーな間の取り方もいい感じ。ライヴが楽しみです。