2003年7月14日(月)

 bug終了、フジロックを来週末に控え、いろんなことが一気に押し寄せてきてる。

 午前11時ごろ起床。メール書きや郵便物の整理をちょこちょこやりながら、あしたに予定されているキリング・ジョークの電話インタビュー(8月に7年ぶりの新作が出る。ジャズ/ユース/ジョーディに加え、なんとドラムスはデイヴ・グロール、しかも、プロデュースはアンディ・ギルだ。ライナー書きました。発売はソニーから)の質問を考えたり、あちこち電話連絡している間に予定外出時間をすぎてしまい、電車では間に合わないのでタクシーに飛び乗り、青山の某レコード会社でミーティング。終了後に溜池の共同通信社へ。近くの中華で『オーディオ・ベーシック』誌の次号以降の企画について、編集長の金城さん、編集員の鶴見さん、ライター広瀬陽一さんとともに打ち合わせ。いろいろアイディアは出るが、これといって決め手はなし。9時過ぎに終了しスーパーで買い物してから帰宅、多少酔いの残るアタマで、先日のアジアン・カンフー・ジェネレーションのインタビュー原稿を仕上げる。喫茶店でやったせいで周りのノイズがうるさく、メンバーの発言が聞き取れないので四苦八苦。午前3時半ごろなんとか終了、メール送信してからキリング・ジョークの質問を完成させ、これもメール送信。その後明け方まで、レコード・レビュー原稿。ガイデッド・バイ・ヴォイシズの新譜は素晴らしい。しかし聴き入るばかりでさっぱりはかどらず、諦めて午前6時ごろ就寝。

 ……と、たまには仕事の内容を克明に書いてみたが、あんま面白いもんじゃないですね。