2003年5月19日(月)

 仕事でU2のDVDを全部見直していたら、やたらと気持ちが盛り上がってきていてもたってもいられなくなり、レコード会社のU2担当者に思わず電話してしまう。いや、日本の担当者に電話してもラチがあかないのはよくわかってるんですがね。なんか、いますぐにでもライヴを見たくなっちゃって、なんか情報ないかと思いましてね。現在新作の制作中らしく、各インタビューなどによれば、今年の暮れか来年早々のリリースを目指しているようだが、オフィシャルには何にも情報は入ってきておらず、レコード会社も待つしかない状況。こないだのアルバムでは結局来日しなかったので(そのツアーの様子を収めたDVD『エレベイション』が、ロックのライヴ・ヴィデオ史上の最高傑作と言い切りたいほどのすさまじい仕上がりなので、余計口惜しい)、次はなんとしても見たい! 自腹切ってもむこうのライヴ(できればダブリンのやつ)を見に行きたい! と一人で電話口で盛り上がって、相手に呆れられる。これ、マイ・ブームってやつですか。