2003年1月12日(日)

 『仁義なき戦い』でおなじみの映画監督の深作欣二が亡くなった。昨年9月にガンに冒されていることを公表し、新作『バトルロワイヤル2』の制作を発表したもののクランクイン直後の12月下旬に倒れ、そのまま亡くなったようだ。心から冥福を祈りたい。
 ぼくにとっては神代辰巳(故人)と並ぶもっとも好きな監督のひとりだった。さきごろDVD化された『仁義の墓場』は、ぼくのオールタイム・ベスト映画でもある。東映のプログラム・ピクチュア出身だから職人肌の監督と思われがちだし、とにかくありとあらゆるジャンルの作品をものすごく量産した人だから実際そういう側面もあるが、モチベーションの高さがそのまま作品の質、というかテンションに直結するタイプで、結果的に遺作となった『バトルロワイヤル』など、久々に監督のやる気が全編に漲っていて、まだまだ健在と思わせただけに、ほんとうに残念。ジャーナリストの端くれとして、もっともインタビューしたい人物でもあった。自分にとって、ひとつの時代が終わったことを痛切に感じる。3月には名作『県警対組織暴力』もDVD化されるが、これ読んでる人には、ぜひレンタル・ビデオでいいんで、彼の作品に接して欲しい。

 さて、恒例の「bug」開催のお知らせです。今週末の金曜、17日に、場所はいつもの渋谷「o.p.t.」で。o.p.t.は経営者が代わったらしく、いまリニューアル中。音響周りも含めもいろいろ改善されるようで、今週末にはまだ完成途上みたいだが、以前よりは音も出せるようになり、音質も良くなるようです。より楽しい空間となることはまちがいないと思われるので、ぜひおいでください。夜9時からオールナイト。チャージ無料。詳しくは