2002年8月19日(月)

 チバユウスケにいみじくも「友だち少ないでしょ?」と指摘された通り、ぼくはしょっちゅう友だちに囲まれているというタイプではない。それでも何人か親しくさせてもらっている人はいる。そうした人たちと酒を飲んだり、遊びに行ったりするのはとても楽しい。
 でも残念なのが、そうして仲良くさせてもらってる人たち同士がいがみあったり、ケンカしたりすること。どっちに原因があるのか、どっちが悪いのか、具体的になにがあったのか、そんなことは知らないし、知りたいとも思わない。でもぼくにとってはどちらも大切な人だし、大切な人同士がお互いをチクチクと皮肉ったり罵倒しあったりしてるのは、とても悲しくて寂しい。
 もちろん、修復不可能な関係というのはあるだろう。どうしてもあいつが気に入らない、許せないということだってあるだろう。そこまでぼくに口を出す権利はないし、その気もない。もちろんいまさら仲を取り持とうなんて気もない。でも頼むから、そういう諍いはこっちの目の届かないところでやってくれよ。さして親しくもない単なる知り合い程度なら野次馬的に面白がれるけど、ぼくにとっては、そして君たちを知る多くの者にとっては、そうじゃない。当人同士がヴォルテージ上げれば上げるほど、周りは困ってしまうのだ。頼むよ、ほんと。

 ということで、今日のBGM。ソフト・セル、まさかまさかの18年ぶりの再結成新作『クルーエルティ・ウィズアウト・ビューティー』(9月21日日本先行発売)。全然変わらないマーク・アーモンド&デイヴ・ポールに萌え〜。