2002年6月8日(土)

 渋谷クアトロでジグジグ・スパトニック+ロマンポルシェ。。野音でくるりだのゼップでジョン・スペンサーだのが重なっている中、わざわざこのライヴを見るのは人としてどうよ? という気もしたが、会場はそんな人間失格なボンクラどもで満杯。前座はロマンポルシェ。いきなり掟ポルシェが全裸で登場し、次第に着衣していくというステージ。全裸のまま客席にダイブするというハタ迷惑なパフォーマンスも。ワールカップネタ、中山美穂結婚ネタなど、いつもながら笑わせてもらった。キシ団(漢字が面倒臭い)あたりのMCが女の子ウケすることしか言わないのに対して、掟ポルシェは男節全開なのが、いつもながら素晴らしい。もちろん会場は野太い男の声で充満していた。ジグジグはまぁなんというか……自分たちが求められているものをちゃんと見せてくれたという感じ。自分たちがネタとして受け止められていることを知ってか知らずか、居直った感じのライヴは意外と楽しめた。

 会場では日本が世界に誇るハウスDJ、EMMA君に遭遇して驚く。なんでこんなとこで会うんだ。昔下北沢のZOOで一緒に回していたことがあったけど、それ以来だから10何年ぶりじゃないだろうか。そのころはまだ20歳そこそこだった彼もいいトシのはずだが、老けた様子なんて微塵もなく、実に若々しい。年末に新木場にオープンする新しい大バコ(GOLDの3倍ぐらいあるそうな)のオーガナイズで忙しいらしい。基本はハウスみたいだが木曜はテクノで、なんでもオープニングから3ヶ月はデリック・メイが日本に住み込んで毎週回すんだそうです。ちょっと楽しみ。