2002年5月12日(日)

 久々の快晴で、のんびり過ごす。調子の悪くなった携帯を近所のドコモ・ショップへ持ち込んで調整してもらい、そのあと新宿のヨドバシカメラで、「Windows XP」のアップグレード・ヴァージョンと、ナナオの液晶モニターを購入。
 最近うちのDQNゲートウエイの動作がますます不安定になってきて一瞬買い換えも考えたのだが、比較的安定しているという新OSに替えて様子を見ることにしたのである。前のヴァージョンは98SEで、画面の感じや操作感はずいぶん変わったが、アプリケーションひとつ立ち上げるにもワンクリック余計に必要で、これといったメリットはまだ感じられない。安定感についてはまだ判断保留。インストール自体は簡単だった。そのままでは使えないアプロケーションがあり、あちこちのサイトで対応ドライバを拾ったりして過ごす。液晶モニタは予想以上にきれいで、鮮明。ちょっと目に痛いほど。防護スクリーンが必要かな。ともあれデスク周りに広大なスペースがあらわれ、気分がいい。

 阪神、ついに首位陥落。例年のパターンだと、一旦落ちるとあとは定位置に一直線、なんだけど、どうだろう。故障者の続出、攻守に渡る再三のミス。とくにショートと捕手。ショートなんて候補はいくらでもいるはずなのにダメなのはなぜだ? 矢野が戻ってくるまであまり上がり目はなさそうだし、これは川尻あたりを交換要員にしての駆け込みトレードがあるかも。