2002年2月16日(土)

 二子玉川のPINK NOISEというクラブでおこなわれた元ソフト・バレエ森岡賢主催のパーティー、ELECTRO-MACHINEでDJをやらせてもらう。毎月おこなっているイベントで、なんでも森岡が近所に住んでいるのでこのクラブになったそうだが、ラウンジとフロアがはっきりとわかれた、なかなか豪華な作りのハコ。告知期間がじゅうぶんとれなかったせいもあって、客の入りは前回より悪かったそうだが、それでもなかなかの盛況。モリケンのライヴは久々に観たけど、ひとりで機材を操作、ヴォーカルも披露して頑張っていた。ちゃんと今の状況にリファインした今の音になっているので感心したし、楽しめた。モリケン氏のパフォーマンスのあとで閑散としたフロアで回すのはちょっと寂しいものがあったが、楽しかった。久々にむかしの知人に会ったりして驚く。森岡氏は自分のプロジェクトのほかに大きなプロジェクトを始めるべく準備中だそうだ。まだここでは書けないけど、みんなが待ち望んでるものだと思うので、楽しみに待っていよう。