2002年12月20日(金)

 ROVO@渋谷AX。今年もっとも数多くライヴを見たバンドだが、やはり最後も期待は裏切られることなく、最高の気分で気持ちよく上がれた。いつのライヴが一番良かったとか簡単には言えないけど、いずれにしろこの人たちのライヴにはいつも何がしら見所がある。今回は新作からの曲が大半だったが、新曲が2曲。井上薫との共演曲と、来年出るという鉄腕アトムのトリビュート・アルバム参加曲。とくに井上薫との共演曲はかなりヤバイ出来。来年5月5日には日比谷野音ライヴも予定されてるそうなので、期待しましょう。野外で見るROVOは最高ですよ。

 会場では例によって仕事絡みの知人より、仕事と関係ないライヴ友だちと多数遭遇。DE-LUX,LOOPUSの宙也くんと会ったのはちょっと驚いた(勝井祐二の奥さんと、アレルギーの故U子が同郷で、仲が良かったんだそうな。昨年出たスターリンのトリビュート作の宙也曲に勝井が参加している。懐かしくてロビーで話し込んでいたら、ROVOのオープニングを少し見逃してしまったのは痛恨。帰りは近くで心ゆくまで飲む。いいライヴのあとに気の合う友人と飲む。これ、人生の楽しみのひとつですね。最近いやなことばかり続いて、おまけに同じような仕事にずーーっと忙殺されててかなりストレスたまってたんだけど、この日ばかりはちょっぴり解放された気分になった。翌日からはまた単調な作業に逆戻り、ですが。


 今年もいろいろライヴを見たけど、仕事と関係ないライヴはこれが最後かな。来年もいい音楽とたくさん巡り会えることを祈る。