2002年11月10日(日)

 渋谷AXでソフト・バレエ。いやもう、これが最高。まさに100%ソフト・バレエのライヴ。オープニングでいきなり「ボディ・トゥ・ボディ」をやったときには思わずゾクゾクしてしまった。正直な話、新作をさらにヴァージョン・アップした感じで、はるかに良かったと思う。遠藤がすっかり男っぽい感じのパフォーマンスで、過去からの変化を感じさせたけど、ほかのふたりは変わらない。モリケン・ダンスも健在。アルバム2枚、2年限定といわず、ずっとやればいいのにね。
 それにしても業界の知り合いがほとんど来ていなかったのは意外。もちろんゲストや関係者らしき人はたくさんいたので、単にぼくがつきあいのある人がいなかったというだけだろうけど。みんな土曜日に来てたんだろうか。