2001年7月26日(木)

 昼過ぎにクルマで出発、一路苗場へ。前夜祭も含め4日間にフジ・ロック・フェスティヴァル三昧の始まりである。体力的な理由のほかいろいろ事情もあり、前日から参加することになったわけだが、その甲斐はあって、とても面白い前夜祭だった。盆踊り、盛り上がってました。いろいろ感想はあるのだが、詳しくは『SWITCH』誌の次号(8月20日発売)に日記形式のレポートを掲載予定なので、そちらを読んでください。『SWITCH』に書ききれなかった詳細な報告は、いずれこのサイトにも発表します。画像はこちら。ちなみに前夜祭のバンドで面白かったのは、ドロップ・キック・マーフィーズ。