2001年4月13日(金)

 13日の金曜日、おまけに仏滅という素晴らしい日に、新宿の喫茶店でコールター・オブ・ディーパーズのナラサキの取材。5月23日発売の新作『NO THANK YOU』は前作をはるかに上回る素晴らしい傑作だ。取材もなかなか面白かったのだが、少し抽象的な話が多くなってしまい、その点は申し訳ないことをした。

 夜は渋谷でポリシックス担当のA&R、Uさんと飲み。Uさんが同僚のNさんにこの日の飲みの話をしたら、「オノジマの日記で取り上げられるような面白いことをしてこい」と言われたらしい。「面白いこと」ってどういうことかっていうと、某邦楽誌の編集長S氏とUさんが飲んだときの武勇伝とかいろいろ聞いたのだが、ここでは触れずにおきましょう、フフフ。今回は残念ながらそんな武勇伝もなく、深夜エッグ・サイトへそのポリ・ハヤシ君のDJを見学にいく。主宰はザ・コレクターズのベーシスト、小里さん。いまは引っ越されてしまったようだが、以前はご近所さんで、よく交差点のセブンイレブンでお会いしたものである。あまり体調がよくなかったので酒は控えめにしようと思っていたが、楽屋で焼酎をグビグビやってたら結局元の木阿弥であった。ポリのニュー・シングル「NEW WAVE JACKET」のプレス・リリースの原稿をぼくが書いたのだが、ハヤシ君はじめメンバーにも喜んでいただけたようで、良かった。