2001年3月10日(土)

 下北沢リボルバーで、チャトランさん主催のパーティー「Perfect Skin」が催され、ぼくもDJとしてまわしてきた。夜8時から始まり5時過ぎにお開きという長丁場だったが、楽しく過ごせた。受講生をはじめ、知り合いの方もたくさん来てくれて、ふだんなかなか話す機会もない人とじっくり酒を飲むこともできて、なかなか有意義な一晩だったと思う。Mさん、Uさん、Nさんありがとう。特に福岡に転勤になったばかりのKさんがひょっこり顔を出してくれたのには驚いた(もちろんこのパーティーのために上京したわけではないのだが)。Kさん、ありがとう。それにしても毎度のことだけど「行きますよ」と言っておいて結局こないって人のなんと多いことか。業界人のこういう口約束ってほんとにイイ加減でアテにならないね。それとも俺に人望がないだけかぁ?(笑)

 DJとして何をまわしたかというと、70〜80年代のニュー・ウエイヴ・オンリー(苦笑)。まぁ10数年前に同じ下北沢のZOOでやっていた「NEWSWAVE NIGHT」の再現みたいなもの。一部には大受けだったが、年若いお客さんにはチンプンカンプンだったみたい。ま、チャージなしのパーティーで、飲み会のBGMみたいなものだから、好きにやらせてもらいました。メモをとってなかったので、プレイ・リストは公開できるかどうか微妙です。