2001年2月15日(木)

 朝刊を見て驚く。米原潜事故のとき森首相がプレイしていたゴルフ場の会員権は、知人からタダでもらったものという件。問題が明るみになって批判されても子供の言い訳のような理由にもならない理由で開き直る。鉄面皮とはこの人のためにある言葉だろう。いまのシステムでは、総理大臣というものは周囲がいくら辞めさせたくても、本人にその気がなければなかなか辞めさせるすべはないらしい。もちろん森本人には辞める気配は一切なし。ここまで図々しい、というか鈍感、無神経なのは一種の才能だ。ある意味うらやましい。日本政府のアメリカへの対応も問題。日本は文化的にも経済的にも軍事的にも、そして政治的にもアメリカの属国、いや実質的に植民地なんだな。どうしようもない。