2000年9月2日(土)

 横浜アリーナでWIRE'00。去年をはるかに上回る人出で驚く。つい一ヶ月ほど前に聞いたソニーが洋楽テクノから全面撤退という話とのあまりの齟齬にアタマが混乱してくる。この日だけで1万人の動員があったはずだし、もちろん全国規模ならもっと多いはず。それだけの数のテクノ・ファンがいるのにねぇ。それともこの日集まったのは電気グルーヴ・ファン、石野卓球ファンであって、テクノ・ファンではないということなのか。
 出演者はみんな文句なしの力演で、電気のライヴも石野のDJも、フジロックよりはるかに良かった。スヴェン・ヴァースもヘルもいつになくアッパーな曲ばかりかけて、お祭り気分を盛り上げる。2階ロビーには屋台の食べ物屋も出ていた。会場で会った知り合いもみな気の合う人たちばかりなので、楽しかった。去年と同じく、田中フミヤの途中で体力の限界を感じ、挫折して帰宅。ゴメン。