2000年8月24日(木)

 アンディ・フグ急死。白血病で、発病からわずか一ヶ月、全身から出血しての壮絶な死に方だったみたい。あれだけ屈強な格闘家でもあっさり死んでしまうんだなぁ。白血病って怖いね。それほど好きなタイプの格闘家ではなかったが、35歳というのは若すぎる。なんか、30代の急死が多すぎるように思えるのは気のせい? 世界的に30代の人間はどこかおかしいんじゃないか。追悼番組をやっていたけど、ライバルだったピーター・アーツの大泣きが印象的だった。謹んでご冥福を祈ります。

 『MOTHER 3』が制作中止。糸井重里がシナリオを描いたスーファミのゲームで、64での制作が進行中だったようだが、モロモロの事情で完成に至らず。64買ったのは『MOTHER 3』のため、というのも多少はあったんだけど。残念。