2000年6月30日(金)

 終日ミュージックマガジン増刊『プログレのパースペクティヴ』(松山晋也さん監修)の原稿執筆。おなじみ「CDベスト100」のシリーズで、この日のうちに担当分を一気に終わらせてしまうつもりだったのだが、案に相違して夜中までかかって2本しか終わらず。さんざん聴き倒した愛聴盤ばかりだからすぐに書けると思ったら大苦戦だった。今日書いたのはイエスの『危機』とクラスターの『ゾヴィゾーゾー』。このへんはまぁ割と定番コースだが、「えっ、これもプログレ?」というようなレコードも登場します。マガジン本誌のどんと特集の原稿もあるし、あしたはレンチのライヴにもいかなきゃ。時間がないっ!


 いろいろな方からメールをたくさんいただいてますが、多忙につきなかなか返事が出せない状況です。緊急を要するものはなるべくはやく返事を出すつもりですが、それ以外はもう少しお待ちください。すいません。

<業務連絡>
 ライター講座受講生の方へ。
 前回(6月21日)の講義を欠席された方で、次回(7月5日)の講義には出席予定の方。大事な連絡事項があるので、小野島あてメールをください。よろしく〜〜。