2000年5月5日(金)

 赤坂ブリッツでスチャダラパー。デビュー10周年ということで、多彩なゲストを迎え、デビュー作『スチャダラ大作戦』から最新作まで、歴史を追う形で代表曲を演奏。アーティストも観客も充分に楽しんでいることがよくわかった、楽しいライヴだった。スチャのステージさばきも実に堂々としていて、先日のエイプのイヴェントの居心地の悪さは感じられなかった。もしかしたらスチャはかってのRCサクセションのようになっていくのかもしれない。セット・リストはこれ

 終了後はミッシェルガン・エレファントのマネージャーの能野さん、GBの平林道子と渋谷で飲み。ミッシェルを巡る現状をあれこれ。