2000年5月10日(水)

 朝日新聞の全面広告で、ブランキー・ジェット・シティの解散告知を見る。

 試写会のため京橋に出るが、試写会場の前まできて、日にちを1日間違えていたことが発覚。バカ丸出し。ボケ老人状態である。

 夜はライヴだったので時間つぶしで適当に映画でも見るかと思ったがそんな気にはなれず、帰宅して原稿。6時半ごろ再び外出して、渋谷オン・エア・ウエストでリガージテーター。前座は国内活動休止中のズボンズである。演奏は相変わらず熱気あふれるものだった。新曲も3曲ほど披露。

 リガージテイターは昨年オーディオ・アクティヴとのツアーで地元オーストラリアで見て以来だったが、ヒップホップ色が後退し、ロック色が鮮明になっていた。ブラーを思わせるポップなサウンド。メンバーが楽しそうにやっているのがいい。