2000年3月7日(火)

 仕事が終わらない。確定申告もRESPECT!の選曲もできない。疲れはたまる一方である。あ〜〜あ。

 元南海監督の鶴岡一人氏が死去。南海ホークス黄金期を作った偉大な職人監督。反読売、反東京を旗印に闘い続けた真の名匠であった。月並みな言い方になるが、ダイエー球団初優勝の翌年に南海の親分の死去とは、まさにひとつの時代の終焉を感じる。大阪球場もなくなったし、ドラさんも引退したし、もう思い残すことはないねぇ、南海ファンとしては。

 RESPECT! いよいよあと3日である。みなさま、お待ちしてますよ!