3日(金)

 渋谷で、音楽之友社から来年出版予定の音楽ライター本のため、石井恵梨子さんと対談。『音楽ライター講座』出身の若手ライターということで、ライターを志したきっかけから、現在の仕事ぶりまで訊く。一応ぼくの弟子とはいえ、同業者をインタヴューするというのは、結構気を遣うものである。なかなか興味深い話になったので、これからライターを志す若い人には参考になったと思う。

 対談が終わり外で写真撮影をしていたら、元テイチクの岩淵さんとばったり。『レコード・コレクターズ』のカラー・ページに日本盤シングルのコレクションをよく提供していることで知られる、筋金入りのレコード・コレクターだ。ぼくがキンクスの来日パンフを編集したとき、岩淵さんのコレクションを撮影用にお借りしたのだが、「もしジャケットを汚したり折り目を入れたら、弁償してくれなくてもいいから、同じものを返してね」とこともなげに言われ、ビビったことを覚えている。マニアは怖い。肩書きに「無職」と書いた名刺をいきなり差し出されたのにはのけぞった。岩淵さんは一時闘病でダイエットしていたのだが、すっかりリバウンドで元に戻っていた。少しはカラダに気をつけた方がいいですよ、岩淵さん。

 そのあと石井さんと飲み。トヨエツ主演『危険な関係』の話でひとしきり盛り上がる。ていうか、彼女がひとりで興奮して喋っていて、ぼくはもっぱら聞き役だった。2軒回ったあとカラオケになだれこむ。カラオケは久しぶりだ。玉置浩二、佐野元春、サザン・オールスターズ、山崎まさよしから中谷美紀まで。中谷美紀の「MIND CIRCUS」はほんと名曲だと思うぞ(坂本龍一の最高傑作)。もう少し人数が多いと、ウケを狙って演歌を歌うとこだが、聞いてる相手がひとりしかいない状態ではとにかく自己満足が第一となる。相変わらずうまくならないねぇなぁ、と思いつつ3時間。飲み始めたのがはやかったので、終電で帰る。帰宅したら酔いが醒めてしまったので、録画しておいたドラマを観ながらワインをチビチビ。原稿はどうするんだという声もありましょうが……。