28日(火)

 昼間は例によって原稿。年内締め切りの仕事は終わったが、年明け締め切りの原稿が山ほどあり、正月にアクセク働きたくないので、年内にできるだけ済ませておきたいのだ。年末進行だなんだと年末は締め切りが異様に早いうえに、休みに突入したらしたで休み明け締め切りの原稿がある。つまりワレワレは休み前だろうが休み中だろうが、つねに仕事があるわけだ。ほんとにありがたいことである(泣)。

 夜は渋谷クアトロでズボンズ。本格的な海外進出を前にしてのライヴで、当分国内での予定はないらしい。それだけにアーティストの気合いの入り方もすごく、熱気あふれるいいライヴだった。パーカッション奏者を迎えて、よりロックでサイケデリックなエネルギーが感じられ、バンドとしていい状態にあることがうかがえた。

 終了後はそそくさと新宿に移動、2日連続の忘年飲み会へ。気の置けない友だちなので、心地よく酔う。これまた2日連続で、朝帰りであった。

 その友だちもときどきこのサイトを覗いているらしいが、ぼくの掲示板でのレスが遅すぎる、という。書き込んでくれる人に失礼だよ、管理人のレスが1週間も2週間もたってつけられるようじゃ、書き込む甲斐がないし、再訪しようという気も薄れるだろうと。確かにぼくもそう思う。でも、なかなか返事を書く時間がない、というのが正直なところでもある。この日記もあるし、ほかのコンテンツの更新もある。寄稿者の方の玉稿は最優先でサイト上にアップしなければならないし、「無人島レコード」だって、せっかくいただいた投稿をそうそうためこんでおくわけにもいかない。日々の仕事は別としても、このサイトだけでもやらなきゃいけないことはいっぱいあるのだ。

 で、管理人のレスがまめな掲示板などをみると、掲示板以外のコンテンツはそれほど更新が頻繁でなかったり、あるいは掲示板以外のコンテンツがほとんどなかったりする。つまり両方は無理だということだ。もちろん掲示板での対応がいまのままでいいとは思っていないが、現状どっちをとるかといえば、日記や他のコンテンツを充実させた方がいい、というのがいまの気分である。

 とはいえ、もう少し対応もまめにしますんで、掲示板への書き込みもよろしくお願いします。いまのお題は「99年のベスト・ソング」です。