20日(月)

 朝8時半に起床、保健所に胃ガンの検診を受けに行く。会社員ではないから健康診断のたぐいは自分の責任で受けなければならないが、このトシになると区がタダでやってくれる。前夜9時以降は何も胃に入れてはいけないのだが、食べる方はともかく水も飲めないのはつらい。バリウムは以前に比べればだいぶ飲みやすくはなったが、胃がバリウムで張っている状態でレントゲンのためカラダを上にされたり下にされたり右にされたり左にされたりと、気分は最高に悪い。大腸ガンの検査もあった。2週間もすれば結果は出るだろう。

 夜は青山のエイベックスでスピード・キングの取材。スカパラのメンバーとファンタスティック・プラスティック・マシーンの田中知之、サワサキヨシヒロのユニットで、先日の武道館公演でライヴをおこない、2月にアルバムも出る。武道館を見た限りの印象では、お互いがぶつかりあったというよりは妥協点、最大公約数を探って作った感じで、楽しくはあるがそれ以上の実りある成果を生み出すまでには、まだ至っていないようにも思えた。まぁアルバムでどういう音になるか聴かねば断言はできないのだが、この日の取材はアルバム完成前ということで、あまり突っ込んだ話はできなかった。
 取材に応じてくれたのは田中、サワサキ、スカパラの冷牟田、谷中の4人。なんでもこの日だけで7本目の取材ということで、疲労の色がありあり。一日7回も同じ質問を受け続けるというのはおよそぼくなどの想像の埒外である。それでもいやな顔もせず喋ってくれた4人に感謝。とくに田中氏の愛想の良さと雄弁には感服しました(ちなみにオカムラ奥様と高校の同級生だそうだ)。

 そのあと取材に同行してくれたmmさいき氏と飲み。う〜〜〜ん、年末進行のさなか、そんなことでいいのか。

 エレファントカシマシ超話題のニュー・シングル「ガストロンジャー」ようやく聴きました、なるほど、これは確かにスゴイ。ここのとこ妙に物わかりのいいポップ・ソングばかり歌っていた宮本浩次の狂気が久々に全開になってる。