12日(日)

 朝日杯三歳S。地方馬初のG1制覇が期待されたレジェンドハンターは惜しくも2着。少し仕掛けが早かった気もしたが、あの内容なら勝ちに等しい。安藤勝もライデンリーダーの桜花賞やオークスに比べれば落ち着いて乗っていたと思う。だが、中央のG2を勝ち、G1を2着しても、皐月賞やダービーに出るためには改めてトライアルで優先出走権を得なければならない。理不尽な制度である。